HOME>会員> 元気創造つうしん「和」


 機関紙 元氣創造つうしん「和」
          
〜人の輪から人の和へ〜


機関紙発行のきっかけは、2004年、事業が中止されてしまうある地域の教室参加者からの『教室を卒業しても健康づくりを継続していくために、こども達(学童)が学校からもらってくる学級通信のようなものを、定期的にそちらから発行いただけるとうれしい・・・。』という一言に端を発します。
 教室で創り上げてきた健康づくりの足跡を絶やさないために、また、日々健康づくりに励んでおられる各地の皆様方(同志)をつなぐ、情報交流の場として活用されることを願い、2006年7月、元氣創造つうしん「和」第1号が誕生しました。

 会員の皆様には、年4回「和」を送付させて頂きます。
  また、健康教室にご参加くださった皆様が健康づくりを長く継続していただけるよう、 非会員の方々
 にも予算の許す範囲内で送付させて頂いております。

バックナンバー ※pdfファイル
和サンプル 各コーナーについて
表紙(20号)sample1

宅配便(17号)

元気のあしあと(20号)

ストレッチの時間他(20号)

元気の輪(18号)


●元気宅配便
 健康にまつわる情報を紹介しています

●元気のあしあと
 ある方の健康づくりの様子を紹介しています(事例紹介)。皆さんが、自分自身を振り返ることができるコーナーです

●元気の輪
 修了生のお宅などを訪問し、現在の生活や健康づくりの
取り組みについてインタビューした内容を紹介しています。


 このほかにも、皆さんからお寄せ頂いたご意見・ご要望も参考に、毎号内容を変えてお届けしています。
 *2012年5月現在 23号まで発行済
 広報係では、機関紙「和」に掲載する作品を募集しています。(官製はがき一枚分程度)
  (1)写真・絵手紙・川柳等
  (2)近況・健康づくりの様子等に関するお便り
 

  その他「和」に関するご意見・ご感想・取り上げて欲しい内容等も是非お寄せ下さい。

  投稿は会員の方に限らずどなたでも可能です。皆様からの作品をお待ちしています。

(宛先)
〒701-0151 岡山県岡山市北区平野912-1
NPO法人 元気寿命を創造する会 広報係
             ※投稿の際には、必ずご自身の氏名・住所・電話番号等を明記下さい。